1. HOME
  2. SERVICE
  3. 書類保管

STORAGE書類保管

空間をもっと自由に

社内にある機密文書や重要書類を高セキュリティの環境下で厳重にお預かりします。オフィススペースの有効活用や、適切な文書管理を通じた企業価値の向上に寄与します。寺田倉庫では、1箱単位から1ファイル単位まで管理単位を柔軟に変更可能。お客様の業務に合わせた最適な保管サービスをご提供いたします。

サービスの特長 SERVICE

box-file-folder

ファイル・文書箱で保管可能

文書箱単位の保管はもちろんのこと、取り出し頻度の高い書類は1ファイル毎に保管管理するなど、書類の特性に合わせた保管方法が選択できます。

pc

便利なWEB管理システム

24時間WEBで在庫管理と各種依頼が可能です。保管品の検索性が高く、廃棄期限の管理も自動通知機能で確実に行えます。

deliver

最短で当日午後配送

当日11:00までのオーダーで午後に保管品をお届けできます。宅配便のほか、専用車両、専門スタッフによる高品質な配送体制を完備しています。

tel

専門オペレーターによるサポート

ご契約後も安心してサービスをご利用いただける様に、専門オペレーターによるサポート体制をご用意しております。

devan

全国対応可能

東京・大阪を営業拠点とし、全国のお客様に対応致します。エリアをまたいだ支店、店舗等への配送も可能です。セキュリティを担保した全社統一の文書管理運用を実現します。

RC_shibaura

業界トップレベルの保管環境

免震・耐震構造の倉庫に、各種セキュリティを施し、徹底した温湿度管理の保管環境でお客様の資産を保全します。

保管単位の一例 SCOPE

box-file-folder_02

箱単位

経理の帳簿や書類など発生年度や廃棄期限が同一で大量に発生する文書に。

box-file-folder_03

フォルダー単位

技術資料・営業秘密・不動産資料など、プロジェクト・案件・物件といった単位ごとに複数書類をまとめて保存する場合に。

box-file-folder_04

ファイル単位

契約書・申込書・カルテなど、個別管理が必要な書類に。

サービスの流れ PROCESS

01

お問い合わせ

まずは問い合わせフォーム、お電話にてお気軽にお問い合わせください

02

プランニング

現行の運用対象の管理方法などを丁寧にお伺いし、お客様の疑問を解決するためのプランニングをさせていただきます

POINT

  • 社内の文書管理を強化するために何から始めるべきか
  • 社内書類をどういった基準で管理するべきか
  • 電子化か保管、どちらの方が自社でのコストパフォーマンスが高いか

03

ソリューション

書類の特性や利活用の頻度に応じて経済合理性と利便性を両立した最適なご提案をいたします

POINT

  • 預けたい対象の種類や保管後の想定される活用頻度などに合わせた最適な書類管理
  • 電子化すべき書類、原本保管すべき書類の分類とコストの最適化
  • 社内のキャビネット削減、運用ルール策定

04

理想のワークスタイル実現にむけて

サービス導入後の理想のワークスタイルや働きやすいオフィス空間の実現を見据えた継続的なご支援、情報提供をさせていただきます

POINT

  • 中長期的なペーパーレス施策や今後検討していく電子化・システム導入などを見越した文書管理の推進
  • スモールスタートでの成功事例の社内の横展開による全社的な取り組みへの昇華
  • 従業員が働きやすいオフィス空間やワークスタイルの実現

ソリューション SOLUTION

図書館向け外部倉庫活用ソリューション

大学や公共図書館、企業の資料室に保管されている書籍・貴重書を、徹底した温湿度管理を行った倉庫でお預かりします。図書館の増改築や配架図書の見直し、ラーニング・コモンズの拡充など、蔵書保管を通じて図書館スペースの活用を支援いたします。OPACと連動することで司書の蔵書確認業務の業務効率化等のご支援実績も多数ございます。

MORE

対応エリア LOCATION

東京・大阪を拠点とし全国のお客様に対応しています

map

サービス品質 QUALITY

_S0O4870

免振・耐震構造建築

免震機能付保管移動棚
保管品落下防止ベルト完備

DSC02980

空調管理

温度:15度~25度
湿度:45%~65%
24時間管理
※一部倉庫を除く

_S0O4289_compressed

セキュリティ

防犯カメラ・人感センサー
セキュリティカード
各扉開放規制・24時間機械警備

セキュリティ03(カード)_compressed

各種認証取得

プライバシーマーク
ISMS(ISO27001)取得

サービス導入事例 CASE STUDY