寺田倉庫、ギャラリー専用の美術品保管サービス 「GALLERY DEPOT」を提供開始

~月額8,000円/坪から、美術品専用倉庫で作品を保管~

寺⽥倉庫株式会社(東京都品川区 代表取締役:寺田 航平)は、2020年9月1日(火)よりギャラリーを対象とした保管サービス「GALLERY DEPOT(ギャラリーデポ)」の提供を開始いたします。

芸術性や希少性、文化的意義や芸術家の情熱など、美術品には様々な「価値」が込められています。国内のアート市場規模が拡大するなか、これらの価値を落とすことなく、次世代に継承する事を目的とした環境整備へのニーズは高まりを見せています。

当社は、1975年より美術品保管を開始し、美術品の輸送・展示・梱包・修復・美術品専用保険といった付帯サービスを多岐にわたり展開しております。2016年には、拠点とする天王洲に日本の芸術シーンを牽引するギャラリーを集積したアート複合施設「TERRADA ART COMPLEX Ⅰ」、これに続き2020年9月には「TERRADA ART COMPLEX Ⅱ」をオープン。今後一層の需要が見込まれる保管ニーズに応え、ギャラリー専用の美術品保管庫「GALLERY DEPOT」のサービスを開始いたします。

全室ウォークインタイプ、広さ約3~40坪と幅を持たせることで、絵画や立体アートなどあらゆるサイズの作品に対応し、美術品に適した温湿度管理(温度:20℃±5℃、湿度:50%±10%)、セキュリティ体制、耐震構造など、万全な保管環境を提供します。併設したビューイングルームは、美術品のコンディションチェックや商談スペースとしてご活用いただくことが可能です。当社は、今後も芸術文化を発信する企業として、アート市場活性化の一助となるサービスを提供してまいります。
「GALLERY DEPOT」サービス概要については以下をご覧ください。

【GALLERY DEPOT概要】

URL: https://www.terrada.co.jp/ja/service/gallery-depot/

長年の歴史で培った万全の保管環境
美術品をはじめ、ワイン、映像・音楽メディアなど繊細な商材の保存保管を手がけてきた寺田倉庫がこれまで培ったノウハウを活かし、徹底した温湿度(温度:20℃±5℃、湿度:50%±10%)・セキュリティ管理体制、万が一に備えた耐震構造と消火設備等、万全な保管環境を提供します。

ビューイングルームを完備
GALLERY DEPOT内には、美術品保管庫と同じ環境のビューイングルームを併設。
美術品のコンディションチェックや商談にご利用いただけます。
利用料金:1時間2,000円(税別)事前予約制

安心安全かつ充実したオプションサービス
専門スタッフが美術品専用車両にて集荷・輸送を行います。また、専門の修復士による美術品の修復、国公立の美術館と同レベルの設備を完備した施設での燻蒸など、美術品保管に付随するあらゆるオプションサービスをワンストップで提供します。(有料)

■所在地:GALLERY DEPOT 横浜羽沢 〒221-0863 神奈川県横浜市神奈川区羽沢町843
■保管面積・天井高:3.1坪~42.9坪・310cm~400cm
■料金:月額 8,000円/坪(税別)~
■営業時間:9:00~17:30 年中無休

寺田倉庫

社 名:寺田倉庫株式会社(Warehouse TERRADA)
代表者:代表取締役 寺田 航平
所在地:〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-10
設    立:1950年10月
U  R  L:http://www.terrada.co.jp/ja/
報道関係者からの問い合わせ先:pr@terrada.co.jp

OTHER NEWS その他のニュース

  • TOP
  • NEWS
  • 寺田倉庫、ギャラリー専用の美術品保管サービス 「GALLERY DEPOT」を提供開始