寺田倉庫、京都・滋賀エリア創出プロジェクトにおいて北海道グローバルリンクスと資本業務提携

~空間活用ノウハウと、拠点を通じたコトづくりのプロがタッグ~

寺⽥倉庫(東京都品川区 代表取締役:中野 善壽、以下「当社」)はこのたび、株式会社北海道グローバルリンクス(北海道札幌市 代表取締役:中野 創次郎、以下「北海道グローバルリンクス」)に出資し、京都・滋賀のエリア創出プロジェクトをはじめとした包括的な資本業務提携することで合意しました。

インバウンド消費が高まりを見せる昨今、2020年の予想訪日客数は3,700万人、予想市場規模1.9兆円と予測されており、訪日客の消費は「モノ」から「コト」にシフトしています。この状況を鑑み、当社ではコト消費に対応しうる京都・滋賀エリアにコンテンツを集積させ、そして両エリアを繋いだJAPAN CULTURE ORIGINエリアを創出するプロジェクトを構想しております。

当社は「余白創造のプロフェッショナル」を掲げ、イベントスペース運営やアートコンテンツ集積など、従来の倉庫業にとらわれない空間活用のノウハウを有しております。また、北海道グローバルリンクスは、運営するラーニングツーリズムサービス「Co&Co」が2年連続で世界1位のレビュー(※)を獲得するなど高い評価を得ており、インバウンド市場における集客、体験型コンテンツの提供、ならびに外国人サービススタッフ手配など、訪日観光客の誘引に伴う体制構築に強みを持ちます。
このたびの資本業務提携は、寺田倉庫のハード面における開発ノウハウ、北海道グローバルリンクスの「Co&Co」に代表されるソフト面の充実、双方の強みによるシナジーを京都・滋賀エリアの創出プロジェクトで発揮するべく、締結に至りました。
合意内容につきましては以下をご参照ください。

※①アメリカの世界最大の留学口コミサイト「Go Abroad.com」において、日本語学校としては初の「TOP LANGUAGE SCHOOL」を2015年、2016年の2年連続受賞
②イギリスのラーニングツーリズムメディア「iStudy」において、日本語学校としては初の「Global Awards」を2016年、2017年の2年連続受賞
③英国発祥、欧州最高基準の語学学校審査機関であると共に、言語熟達度の国際基準である「CEFR」の開発・管理機関でもある「Eaquals」より日本国内唯一の認定を取得

資本業務提携の合意内容

寺田倉庫は北海道グローバルリンクスが実施した2億円の第三者割当増資等を引き受けました。また、具体的な取り組みの一つとして、「共育・共創・共生で世界をひとつに」をテーマに、共創の場として「Co&Co」がプロデュースするワールドラウンジの設立を目指します。「Co&Co」が有する、世界40カ国以上のエグゼクティブクラス2拠点3000名の会員(札幌/京都)が集い、日本人と外国人が共に学び刺激し合うコミュニティを形成することで、新たなビジネス創出を図ります。また同時に、京都における生活習慣や文化の違いを体験し、京都におけるリアルライフを専任コンシェルジュがサポートし、このアクティビティを滋賀まで広げていくサービスの展開を予定しています。

北海道グローバルリンクスについて

社    名:株式会社北海道グローバルリンクス
事業内容:CO&CO(コーアンドコー) (語学・文化教育事業、コワーキングスペース事業、シェアハウス事業、
インバウンドビジネスコンサルティング事業、及び関連事業)
代 表 者:代表取締役社長 中野 創次郎
所 在 地:〒060-0002 札幌市中央区北2条西3丁目1-29 タケサトビル2F
〒604-8152 京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町670番地 京都フクトクビル 2F
設    立:2012年1月
U  R  L:http://coandco.jp/

寺田倉庫について

社    名:寺田倉庫(Warehouse TERRADA)
代 表 者:代表取締役 中野 善壽
所 在 地:〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-10
設    立:1950年10月
U  R  L:http://www.terrada.co.jp/ja/
報道関係者からの問い合わせ先:pr@terrada.co.jp

  • TOP
  • NEWS
  • 寺田倉庫、京都・滋賀エリア創出プロジェクトにおいて北海道グローバルリンクスと資本業務提携