TERRADA

  • ENGLISH
  • Instagram

LOCATION LIST

back

back

TOP > TERRADA MAGAZINE > TENNOZ > 「TERRADA ART COMPLEX」に新ギャラリーがオープン

TERRADA MAGAZINE

TENNOZ2017.3.10

「TERRADA ART COMPLEX」に新ギャラリーがオープン

「SCAI PARK」、「KOSAKU KANECHIKA」

「TERRADA ART COMPLEX」に新ギャラリーがオープン

アートの保存・修復など、文化の価値を向上させて後世に引き継ぐための技術を追求している寺田倉庫。近年では拠点の天王洲をアートの発信地・集積地とする「TERRADA ART VILLAGE」構想のもと、さまざまなアート事業を進めている。2016年9月にオープンした「TERRADA ART COMPLEX」はその一つだ。児玉画廊、URANO、山本現代、ユカ・ツルノ・ギャラリーの4つのギャラリーと、4ギャラリーが交替で使用するビューイングルームがそろった。大型作品にも対応できる天井高5メートルの空間が魅力だ。そのほか、美術品輸送会社「Helutrans-Terrada株式会社」の事務所、アーティストのためのアトリエスペース「TAC ART STUDIO」が入っている。その同じビルの5階に2017年3月、新しく「スカイパーク」と「KOSAKU KANECHIKA」の2つのギャラリーが誕生する。

「TERRADA ART COMPLEX」に新ギャラリーがオープン

「スカイパーク」は台東区谷中に1993年にオープンした「スカイザバスハウス」が運営する新スペース。スカイザバスハウスが使用する倉庫スペースの一角を展示スペースとするものだ。所属作家の新作だけでなく、これまでの作品でもギャラリーが改めて見て欲しいと考えるものがあれば、積極的に見せていく。3月11日のオープニングではダレン・アーモンド、李禹煥など「スカイザバスハウス」の代表的な作家の最新作や所蔵作が並ぶ。中でも28年ぶりに公開されるダニエル・ビュラン作品に注目だ。

「KOSAKU KANECHIKA」は小山登美夫ギャラリーでディレクターを務めた金近幸作が独立してオープンするもの。こけら落としとして「ヒールレスシューズ」で知られる舘鼻則孝の個展「CAMELLIA FIELDS」を開催する。今回発表される新作「カメリア・フィールズ」は手彩色した鋳物の椿を直径3メートルもの広さに敷き詰めたもの。舘鼻が育った鎌倉の覚園寺の庭で見た、苔の上に落ちた椿の花から着想したものだ。

ベテランと若手、2つの個性的なギャラリーが参加してより幅広いアートシーンが楽しめる「TERRADA ART COMPLEX」。コレクターにとっても見逃せないスポットだ。

(文・青野 尚子)

「SCAI PARK」
東京都品川区東品川 1-33-10 TERRADA ART COMPLEX 5F
問い合わせ:03-3821-1144 (SCAI THE BATHHOUSE)
http://www.scaithebathhouse.com

「ダレン・アーモンド、ダニエル・ビュレン、ジェニー・ホルツァー、河原温、李禹煥」
会期:2017年3月11日(土)〜19日(日)、3月28日(火)〜4月1日(土)
時間:11:00〜18:00(金〜20:00) 日・月・祝休
入場無料
※開場時間は展示によって変更することがあります。ウェブでご確認ください。


「KOSAKU KANECHIKA」
東京都品川区東品川 1-33-10 TERRADA ART COMPLEX 5F
問い合わせ:03-6712-3346
http://kosakukanechika.com

舘鼻則孝「CAMELLIA FIELDS」
会期:3月11日(土)〜4月28日(金)
時間:11:00〜18:00(金〜20:00) 日・月・祝休
入場無料

【画像・上】
ダニエル・ビュラン《 「5つのエレメント」白と黄の布 アクリル白絵の具によって描かれた二本の特別に白い縞》1989年 
Courtesy of SCAI THE BATHHOUSE

【画像・下】
Camellia Fields, 2017 © NORITAKA TATEHANA, Courtesy of KOSAKU KANECHIKA

RELATED ARTICLES

「はじめての古美術観賞−紙の装飾−」

文字を引き立てる華麗な紙

  • ART
  • 2017.5.23

「協同組合」がつくる

スタイリッシュなシャンパーニュ

  • WINE
  • 2017.5.16

進化するUSA

「ニュー・カリフォルニア」の潮流

  • WINE
  • 2017.5.12

「リッポン」醸造家に聞く

ニュージーランドワインの可能性

  • WINE
  • 2017.5.9

RECOMMENDED ARTICLES

「CLOUD WINE CELLAR」について専属ソ…

寺田倉庫が提供する新しい概念のワインセラー

  • TENNOZ
  • 2017.5.2

NOZ BY T.Y.FARMが届ける「東京の野菜」

新鮮で健康的なオーガニックデリ

  • TENNOZ
  • 2017.4.10

画材や技法について深く学べる

気軽に参加できるアカデミー

  • TENNOZ
  • 2017.1.27

PIGMENTで「ゼッキ」製品取り扱い開始

イタリアの老舗画材店の名品に出合える

  • TENNOZ
  • 2017.1.10