TERRADA

  • ENGLISH
  • Instagram

LOCATION LIST

back

back

TOP > TERRADA MAGAZINE > ART > 「アジア回廊 現代美術展」

TERRADA MAGAZINE

ART2017.8.11

「アジア回廊 現代美術展」

アジア3都市のアートが出合う

Nijojo_Ninomaru-gotent

世界遺産に指定されている二条城。そこで、現代美術の展覧会「アジア回廊 現代美術展」が開かれる。古都で歴史と現代とが出合う展示だ。

xijing_3tこの展覧会は「東アジア文化都市2017京都」の一環として行われる。日本・中国・韓国の3ヶ国から選ばれた3都市で文化芸術イベントなどを開催し、交流を図るというものだ。今年、日本からは京都が開催地に選ばれ、プレ事業として伝統芸能公演などが開かれてきた。「アジア回廊 現代美術展」は8月~11月のコア期間事業の一つ。二条城のほか、もと小学校校舎を利用した京都芸術センターが会場になる。

ディレクターは美術評論家で詩人の建畠晢。参加作家は京都出身の宮永愛子、三嶋りつ惠らのほか、久門剛史、中原浩大、伊藤存ら京都在住の作家も多い。具体美術協会に参加していた堀尾貞治は現場芸術集団「空気」とともに参加。やなぎみわはトレーラーを使った移動式の野外演劇「日輪の翼」を上演する。さらに韓国から伝統的な布や裁縫をモチーフにしてきたキムスージャ、カラフルなオブジェが目を引くチェ・ジョンファらが、中国からは蔡國強、ヤン・フードンらが参加する。アートを通じてアジアの3ヶ国が交わり、刺激し合うイベントだ。

(文・青野 尚子)

「アジア回廊 現代美術展」
会期:2017年8月19日(土)~ 10月15日(日)
会場:元離宮二条城(京都市中京区二条通堀川西入二条城町541)、京都芸術センター(京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2)
時間:二条城8時45分~17時(最終入城16時、二の丸御殿台所・東南隅櫓は9時~16時45分、休城日は要問い合わせ)、京都芸術センター10時~20時
2会場とも会期中無休
観覧料:有料エリア展示単独チケット600円、高校生以下無料(別途二条城入城料が必要)、京都芸術センターは入場無料
問い合わせ:tel. 075-661-3755(京都いつでもコール)
http://asiacorridor.org

[Top]
元離宮二条城 二の丸御殿

[Bottom]
西京人《第4章:アイラブ西京ー西京国大統領の日常》(2009)

RELATED ARTICLES

日本人醸造家・小山竜宇氏の挑戦

ワイパラの魅力を世界へ

  • WINE
  • 2017.8.22

音と美術が出合う芸術祭

札幌国際芸術祭2017

  • ART
  • 2017.8.18

ワイン保管も簡単にクラウド管理の時代へ

寺田倉庫がワイン保管のオンラインサービス開始

  • TENNOZ
  • 2017.8.15

イタリアワインヘの「入口」

「フェウディ・ディ・サングレゴリオ」

  • WINE
  • 2017.8.8

RECOMMENDED ARTICLES

音と美術が出合う芸術祭

札幌国際芸術祭2017

  • ART
  • 2017.8.18

第10回ヒロシマ賞受賞記念

モナ・ハトゥム展

  • ART
  • 2017.8.4

「ヨコハマトリエンナーレ2017」

分断された世界をつなげる芸術祭

  • ART
  • 2017.7.21
  • ART
  • 2017.7.14